わきが 多汗症 治療.com

わきが 多汗症 治療.com
わきが、多汗症 の治療情報から、わきが、多汗症のケア商品まで、わきが、多汗症 に関する情報をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

わきがと遺伝3

わきがは遺伝する可能性が高いのですが、食生活やストレスなどでわきがが発生する可能性もあるため、両親共にわきが体質でなくても、子どもに症状が出る場合もあります。


スナック菓子とかファーストフードなど、カロリーばかりが高くて栄養価の低い食品(ジャンクフード)ばかり食べさせているとわきがになってしまうこともあるそうです。


反対に、両親のどちらもわきがであっても、子供にわきがの症状があらわれない場合もあるそうです。


ただし、わきがの原因であるわきの下アポクリン汗腺は思春期以降でないと活動を始めないため、両親にわきががあって、子供にわきが遺伝しているとしても、自分の子供に症状が現れるのは思春期以降になることが多いので、幼児の頃にわきがかどうか見極めるには困難があるとされています。
スポンサーサイト

わきがと 遺伝 2

「自分の子供にわきがが遺伝している可能性があるか」を知るには、耳垢が柔らかいかどうかを確認してみる事が良いようです。
 

わきが体質の方は、アポクリン汗腺が耳の穴の中にもあり、耳垢に含まれている脂肪分や蛋白質によって、耳垢が湿って柔らかくなるからです。


耳の穴の中にあるアポクリン汗腺は、子供の時期に既に発達しているので、子供の時に簡単に調べることが出来ます。


しかし耳垢が柔らかい体質が遺伝したからといって、思春期を過ぎた頃に必ずわきがになるとはいえないそうです。


アポクリン汗腺は発達していても、人によってわきが臭がにおい始める時期には個人差がある為です。


また、両親がわきが体質でなくても、耳垢が柔らかい体質を両親又は、父親、母親どちらかが持っていても、子供にわきがが遺伝することがあるそうです。

わきがと遺伝 1

わきがは優性遺伝なので、自分の子供に受け継がれやすいといわれています。


優性遺伝とは、「優れたものが遺伝する」という意味ではなく、遺伝しやすいという意味だそうです。


統計によると、片親がわきがの場合その子供は約50%、両親がわきがの場合その子供は約80%の確率で、それぞれわきがになる可能性があるそうです。


また、両親が共にわきがでない場合でも、祖父母の方にわきがの方がいらっしゃれば、隔世遺伝でわきがになる可能性があるそうです。


わきが体質が遺伝していても、わきが臭がにおい始める時期には個人差があり、多くの方は思春期を過ぎた頃からわきが臭がしはじめる方が多いようです。
ブログ内検索
RSSフィード
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の記事
相互リンクのご案内

●相互リンクして下さる方へ
相互リンクのお申し込みは相互リンクからお願いします。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。